NEWS
ギャラリー
今月の一点
アクセス
取扱作家
お問い合わせ
BLOG
HOMEに戻る

TOPICS 今月の一点

最新作『 My City Paris!』
 ミッシェル・ドラクロワ Michel Delacroix

   


ドラクロワはエコール・ド・パリの錚々たる芸術家が集う街
モンパルナスがあるパリ14区で生まれ育った生粋のパリジャンです。
古き良き時代のパリを描き続けるその作品は、
パリ文化省のコレクションや多くの美術館で収蔵されるなど、
フランスを代表する作家として活躍する現代の巨匠です。

ドラクロワは、どんなに優れた作家や作品よりも、
何より最も影響を受けたのはパリの街だった≠ニ語っています。

『私は人々がシンプルに生き、一生懸命に働き、
幸せだった時代に生きたかった。つまりは、私が描く絵の世界に...』

現実のパリを通してドラクロワが見ている街は
人も街も時も全てが幸せに満ちた美しい時代のパリなのです。

今月の作品は、2年前に発表されたシルクスクリーンの最新作。
80代になられた今も、ずっと愛し憧れ続けている
古き良き時代のドラクロワのパリが描かれた作品です。


ミッシェル・ドラクロワのプロフィール

UPDATE : 2016.4.29


過去の「今月の一点」

    

UPDATE : 2016.4.29