NEWS
ギャラリー
今月の一点
アクセス
取扱作家
お問い合わせ
BLOG
HOMEに戻る

TOPICS 今月の一点


孟 繁聰 
HANSOU MOU  

『 蓮池 』 
( 墨彩画 ) 

    


花や植物などの自然をモチーフとした曲線に
優雅な美しさを見出したアール・ヌーボー期。
その後、文明の進歩とともに、幾何学などの
直線的なモダンさに美を見出したアール・デコ期。
時代が移り変わり時を経てもなお、この魅力あふれる
二大芸術様式へと回顧し憧憬する芸術家はとても多く、
更なる美しい芸術作品が日々生み出されています。

墨彩画家 孟繁聰は、自然とともに生きた
アールヌーボーの美しい表現力に心惹かれ、
自身の得意とする墨と繊細な宣紙を使い、
優美な自然の世界を描き続けています。

今月の一枚は、
夜明けの蓮池が描かれた作品です。

池の水面にはまだ濃紺の夜空を映し
影を映すグレーパープルの大きな蓮が風に揺れ
可憐なピンクパープルの花びらがひらひらと舞う
この美しい蓮池に、夜明けの訪れを知らせる一陽の光
昨日の花は散り行けどまた朝を迎え
そして新たな希望が与えられる...

アールヌーボーを思わす優雅な美しさが漂う、
孟繁聰ならではの素晴らしい作品です。


孟繁聰のプロフィール

UPDATE : 2019.1.31


過去の「今月の一点」

        

UPDATE : 2019.1.31