NEWS
ギャラリー
今月の一点
アクセス
取扱作家
お問い合わせ
BLOG
HOMEに戻る

TOPICS 今月の一点

『 スカラ座(ミラノ)』
 ナターレ・アダミアーノ Natale Addamiano

   


アダミアーノは、イタリアの名誉職である教会美術を手掛け、
ミラノの名門 ブレラアカデミーで美術教授を務めながらも
数多くの個展を開催し、絶賛の声を集めるマエストロです。

主にプーリア州のアドリア海に面した地に咲く
季節ごとの花々や自然が魅せる美しい一瞬の情景を描いています。
今月の一点は、花を描くアダミアーノが珍しく建物を描いた「スカラ座」です。

ミラノのスカラ座は約240年もの歴史をもち、
一流のオペラ、バレエ、交響楽団が公演に訪れる、
イタリアでは最高峰の芸術劇場です。
この舞台に立つ素晴らしい演者と、
そしてここに集い美しいひとときに酔いしれる観客と、
華々しい時を刻んできた魅力あるこのスカラ座に、
アダミアーノがさり気なく賛美の花を添えられたようです。

タイトルの通り、最初はメインのスカラ座に目を向けるのですが、
そこにさり気なく寄り添い咲き並ぶ素敵な花々へと目が留まると、
いつのまにか、この優しいお花達がメインに見えてくるような気がいたします。


 ナターレ・アダミアーノのプロフィール

UPDATE : 2017.5.31


過去の「今月の一点」

        

UPDATE : 2017.5.31