NEWS
ギャラリー
今月の一点
アクセス
取扱作家
お問い合わせ
BLOG
HOMEに戻る

ARTIST 取扱作家

取扱作家一覧に戻る

マルク・シャガール Marc Chagall

マルク・シャガール
1887年
ロシアの寒村・ヴィテブスク(ポーランド国境)で9人兄弟の長男として誕生。
1906年
画家イエフダ・ペンについて絵を始める。
1911年
モンパルナスのアトリエに移り、モジリアーニ、レジエ、ピカソなどエコール・ド・パリの芸術家たちを知る。
1922年
処女作「わが生涯」銅版画集を刊行。
1941年
米国に亡命、初のカラーリトグラフ・アラビアンナイトを制作。
1985年
南仏、ヴァンスの自宅で死去。

彼の絵はロシア民族と大地に根ざした魂と、ユダヤ人的な神秘性の結合であり、自由に空を飛躍する恋人達など、愛と夢にあふれた幻想的なものである。

ロミオとジュリエット オペラ座
花束を手にした農夫
夏の夢

取扱作家一覧に戻る