NEWS
ギャラリー
今月の一点
アクセス
取扱作家
お問い合わせ
BLOG
HOMEに戻る

ARTIST 取扱作家

取扱作家一覧に戻る

ジャン ピエール ウェイル Jean-pierre weill

ジャン ピエール ウェイル

ジャン ピエールは1954年フランスはパリに生まれニューヨークで育ちました。ニューヨークスクール オブ ビジャルアートにて古典美術の学位を取得後、油絵における興味を追及してゆきます。

「人とは違った作品を創りたい」。確立されたバックグラウンドのもと立体的空間の表現へと広がり出来上がったのがガラス絵画。まさしく『魔法のガラス絵画』です。

シルクスクリーンに手彩 (Lemon&Pears)のほか、ガラスにラッカーインクを使い丁寧に直接描きあげます(Cafe Loiseau、I'll take manhattan)。トータルでひとつの絵となりオリジナルフレームにおさめられます。

Lemon&Pears
Cafe Loiseau
I'll take manhattan
取扱作家一覧に戻る